本文へスキップ

会社案内製作工程

自社工場でのお仏壇の製作工程の流れを
間単ではございますが、紹介させて頂きます

ー下地工程ー

錆研ぎ

下地は「堅地」を基本とし、
地ノ粉、及び砥ノ粉を用いた下地を行います。
堅牢に仕上げるために砥石や炭にて研磨を行い、
繰り返し下地付けをいたします。


ー本漆塗り工程ー

手塗り

本漆のみを使用した塗りを繰り返し行います。
見えない部分まで全て塗り上げるため、
温度や湿度の変化に強く、丈夫な製品となります。


ー蒔絵工程ー

蒔絵

蒔絵筆にて下絵を書き、
本金地蒔きを施し、透き漆を塗りこみます

乾燥後、呂色仕上げを行い、
高蒔絵、粉入れ、磨き、上絵など、
蒔絵の各工程を行います。

ー箔押し工程ー

箔押し 2枚押し

日本産の箔押し用漆にて、
金沢産の本金箔のみを使用し、箔押しを行います。

写真は二枚押しの様子です。

このページの先頭へ


shop info店舗情報

山田仏具店

〒920-0854
石川県金沢市安江町13-32
TEL.076-221-2306
FAX.076-221-5279
無休・AM9:00〜PM6:30
火曜日のみPM4:00まで